よくあるご質問 取り組みのサポート

くらしの情報について

「くらしの情報」を、登録住所以外の所に送ってもらうことはできますか?

はい、お受けしています。「くらしの情報」以外に、定期発送商品などの転送もお受けしています。その際には、お申し込み時に、備考欄などを利用してご希望お届け先住所等をご入力ください。また、お電話などでのご連絡もお受けしています。

「特別相談室」では、どんなことにでも相談にのってもらえるのですか?

「特別相談室」では、食育に関することを中心に専門のカウンセラーが丁寧にお応えしています。小さなお子さまについてのお悩み等、ご心配なことはお気軽にご相談ください。ただし、医療機関ではありませんので医学的な見解を差し上げることはできかねますので、ご了承ください。

[ご入金方法など]商品代金と一緒に購読費を支払うことはできますか?

はい。合わせた金額を宅配代引きやクレジットカードなどでお支払いいただくことが可能です。

[ご入金方法など]途中で解約することはできるの?

1年間のご契約となりますので、中途解約によるご返金についてはお受けいたしかねます。

[ご入金方法など]「くらしの情報」の購読をお友だちにプレゼントすることはできますか?

はい、その際には、お友だちの方のご連絡先等をお控えの上、フリーダイヤル0120-10-4972までお問い合わせください。

[ご入金方法など]海外に住んでいますが、年間購読をすることはできますか?

はい、海外在住の方でもご購読いただけます。購読費は非課税対象となりますので、お申し込み方法などの詳細につきましては、フリーダイヤル0120-10-4972までお問い合わせください。

商品に関するご質問

【快適生活用品】合成界面活性剤は主にどんなものに使われていますか

一般的にいわれるボディソープ、シャンプーやリンスだけでなく、ハミガキ粉やマウスウォッシュに洗濯用洗浄剤、家庭掃除用洗浄剤、芳香・消臭剤などに含まれています。ただし、こればかりとは限りませんので、正しい知識をもち原材料表示をきちんと見極める力が必要です。

【サプリメント】服用中の薬とサプリメントを同時に摂っても大丈夫ですか?

いいえ、薬とサプリメントの服用時間を空けた方が、サプリメントの成分が有効的に働きます。薬が食後ならサプリメントは食前か食間に服用するなどしてください。 服用中の薬によっては、医師と相談しなければならないものもございます。 例えば、抗凝血剤を服用中の方はビタミンKのサプリメントは摂ることができません。お薬を服用中の方は、ご注文の前に、必ずご相談ください。

【自然食品】食品添加物は身体にどう悪いのですか?また、どんなものがありますか?

食品添加物の危険性にはさまざまなものがありますが、おもに多動やアレルギー症状の原因に深く関わっており、とくに小さなお子さまへのダメージが大きいと言えます。添加物にはさまざまな種類がありますが、着色料や保存料、防カビ剤や人工甘味料などが代表的ですが、食品の中には一括表記されているものもあるため、食材を購入する際には、注意が必要になります。

【自然療法】なるべくお薬に頼らない生活をしたいのですが、何を参考にしたら良いですか?

日常のちょっと困ったことや病気などに対峙できる療法「中医学通信講座・基礎理論コース」がおすすめです。体本来の健康を取り戻し、その状態を維持することを目的とし、日々の気になる症状を改善し、健やかな毎日を過ごす道しるべとなります。イザというときにとっても役に立ちますので、ぜひご活用ください。

【快適生活用品】合成界面活性剤などで、最低限避けた方が良いものはありますか?

代表的な成分としては、直鎖アルキルベンゼンホン酸ナトリウム/LAS、ポリオキシエチレンアルキルフェノールエーテル/APE、アルキル硫酸(エステル)ナトリウム/A(E)S、ポリオキシエチレンアルキルエーテル/AE、などが挙げられます。詳しくは、「くらしの情報」などでもご紹介しています。

【サプリメント】サプリメントはどのくらい続けたら効果が現れるのですか?

薬とは違いますので、効果の現れ方には、住環境や食生活などの個人差によって大きく影響します。一般的に、おおよそ3か月~半年を目途に継続されることをおすすめします。また、体質改善や有害物質の解毒を対象とした商品などは、少しの量でも長期にわたって継続されることをおすすめします。

【自然食品】食品はどんなところにこだわりを持って取扱されていますか?

まずは、身体にとって有害になる農薬や添加物を含むかどうか、などを基本として厳選しており、次にそのお味にもこだわりを持って美味しさを追求しています。また、主婦の視点から見て、毎日のお料理の中での使いやすさなども注意して取り扱っています。

【スキンケア】赤ちゃんにウォータープルーフタイプの日焼け止めを使用した場合の、落とし方を教えてください。また、濃いポイントメイクの落とし方は?

赤ちゃんの日焼け止めの落とし方としては、ガーゼに薄めた石けん水を含ませて、やさしくお顔をなでてあげる程度で良いでしょう。その際、あまりごしごしとこすらないようにしてあげて、洗顔後はしっかり保湿をしてあげましょう。また、ポイントメイクについては、オリーブオイルをコットンに含ませてまぶたの上に乗せ、30秒~1分くらい置いて、にじんできたらこすらないようにそっと拭きとってください。その後、普段通りのクレンジングを行います。

定期発送は解約できますか?

定期発送コースの中途解約及びご返金はお受けできません。サプリメントなどは形状やお味の問題もありますので、できれば一度単品をお買い上げの上、お申し込みいただくことをおすすめしています。また、次回お届けまでに無くなられた場合には、お送りしますのでその旨をご連絡ください。

購入に関するご質問

【その他】ホームページの商品パッケージとカタログ「Natural Life」に掲載されている パッケージが違っているけど、どちらが正しいのですか?

カタログ「Natural Life」発行後にパッケージや内容量等を変更することがあります。当ホームページでは、随時商品情報を更新していますので、当ホームページが最新且つ正しいということになります。

【その他】時間指定はできますか?

商品お届けの時間指定につきましては、注文フォーム内部にある配達時間欄でご希望の時間帯をチェックしてください。

[注文方法について]海外からでも注文はできますか?

海外からでもご注文は可能ですが、本ホームページからはご注文をお受けすることができません。その際は、お手数ですが商品名、数量、氏名、住所、電話番号(国番号から)、お届けを希望される配達形態(船便、航空便など)をご記入いただいたものを、FAXか郵送でお送りください。 弊社でご購入金額(送料含)を計算し、ご連絡いたします。海外への商品発送は、入金確認後となりますので、ご了承ください。入金方法についてはご連絡の際、オペレーターが申し上げます。

【支払い方法について】支払い方法は何がありますか?

以下のいずれかになります。
(1)代引き:商品配達時に、お荷物と引き換えに現金でお支払い。
・※購入金額に関わらず、代引き手数料として別途330円(税込)が必要になります。

(2)クレジット:一括・分割払いがご利用可能です。
・お引き落としについては、カード会社からのご利用明細書をご覧ください。
・カード番号・有効期限などの入力不備がありますと、問い合わせをさせていただくことがあります。 また、カード利用の可否については、ご利用のカード会社に照会いたします。 カード会社で受付できなかった場合には、ご利用いただけませんので、あらかじめご了承ください。

(3)コンビニ決済の場合は、ご注文後にご登録のメールアドレス宛に注文確認メールが届きます。注文確認メールに記載の【決済番号】がお支払い時に必要となるためお控えいただき、お支払い期限内(注文確認メール送付から7日以内)にご指定のコンビニエンスストアにてご入金ください。入金確認後、商品を発送させていただきます。
ご利用可能なコンビニエンスストアは、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、セイコーマートです。

<コンビニ決済の注意点>
・入金確認後の商品発送手配となるため、配送指定日のご希望に添えない場合がございます。予め、ご了承ください。
・ご注文をキャンセルされる場合
お支払い前の場合→お支払いはせず、キャンセルの旨をしちだ・ライフ(0120-10-4972)までご連絡いただいたのち、注文確認メールを破棄してください。
お支払い後の場合→注文当日に限り、お電話にて承ります。ただし、商品発送準備開始後の追加・キャンセルはお受けできません。

【その他】ポイントはどうやって使うのですか?

ポイントは以下でご利用いただけます。
■「くらしの情報」年間購読のご継続費用のお支払い(3,300ポイント)
■商品ご購入時にポイント値引き

500ポイント以上貯められましたら、ご購入手続きの「ポイント使用欄」に使用ポイントを入力されると、ご購入金額(送料、消費税含)より値引きいたします。
※1ポイント=1円として、500ポイント(=500円)単位でのご利用になります。
ご購入金額を超えるポイントでの支払いはできません。
例)合計金額1,851円の場合、500ポイント(以下P)以上でのご利用となりますので、501P、551P、851Pなど、500P以上でのご利用であれば、端数もご利用いただけます。

【その他】注文した商品はいつ頃届くの?

(1)平日のご注文の場合は、ご注文より3~4日、日本国内で離島は4~7日後(メーカーより直送商品を除く)でお届けいたします。

(2)コンビニ決済の場合、入金確認後、商品を発送させていただきます。

【その他】「しちだWEBポイント」サービスとは?

本体価格100円ごとに1ポイントを還元いたします。
「しちだWEBポイント」は七田式オフィシャルストア内でのご購入に限り、ポイント対象商品をご購入いただくと、会員ランク別の還元率に応じて付与されます。
ポイントの還元率については、https://www.shichida.com/ext/faq/store_25.html よりご確認ください。ポイント付与のタイミングは、お支払い方法により異なります。
・クレジットカード、コンビニ決済、楽天ペイ→ご入金後
・代金引換(佐川急便 現金決済)→ご注文から14営業日程度(お時間をいただく場合がございます。予めご了承くださいませ。)
※カタログの★印、商品詳細に図1と記載のある商品はポイント対象外です。
※カタログの★印はポイント対象外商品です。

症状別のご質問

貧血気味で悩んでいます。改善方法を教えてください。

貧血の原因のトップは鉄不足で、健康な若年女性の58%は鉄が不足していると考えられています。貧血対策には、鉄だけではなく銅も必要となります。体内の銅のバランスを維持するためにも、鉄分を摂るとともに、銅を豊富に含んでいる貝類やえび、かに、ナッツ、果物、牡蠣、豆などを積極的に摂りましょう。

アレルギー体質で、毎年花粉症に悩まされます。

花粉の時季の対策も大切ですが、体質改善をすることが大切です。アレルギー体質は、体内の脂肪酸バランスが乱れることや、腸内環境の乱れが原因と考えられています。体内の脂肪酸バランスは、オメガ-3とオメガ-6が1:2であることが理想ですが、現代の食生活では1:4にまで乱れています。良質なオメガ-3が摂れるアマニ油を毎日スプーン1杯摂りましょう。

つわりがひどく悩んでいます。改善する方法はありますか。

つわりの原因はビタミンB群の中の、葉酸不足があげられます。「ビタミンB100」をお摂りいただくほか、普段のお食事を玄米に変えていただくなど、お気をつけていただければ良いでしょう。

妊娠したいと考えています。おすすめのサプリメントはありますか。

「ビタミンC1000」や「亜鉛」、「マルチミネラルビタミン」がおすすめです。

主人の血圧が高く、心配しています。どのような食事をすればよいでしょうか。

肥満は、高血圧の最大の危険因子です。肥満体型である場合は、1日の摂取カロリーを500kcal減らし、運動量を上げて体重を減らしましょう。また、さばや鮭など、脂の乗った魚に含まれるオメガ-3系脂肪酸は、多量にとれば血圧を下げると考えられています。魚を積極的に摂り、揚げ物はできるだけ避けるようにしましょう。安定した血圧を保つには、マグネシウムを1日300~400mg摂る必要があります。マグネシウムはストレスや喫煙などで消耗されやすい栄養素なので、サプリメントを活用して積極的に補いましょう。

4歳の娘が偏食気味で、今まで食べていたものを食べなくなってしまいました。

食べられるものだけを食卓に出すことはやめてください。今まで食べていたということは、その食べ物に対しての消化酵素は持っているので、調理方法の工夫や、友達と食べたりなど、周りの環境によって変わることもあります。食べなくなることも、食べるようになることもささいなことがきっかけです。今の時代、飢餓になることはないので、多少食べない日があっても大丈夫です。そうすれば、お腹が空いて、おいしいと感じるようになります。「どうして食べないの」と無理にあたえることはやめましょう。

子供の寝つきが悪く、朝起きることができません。

まずは生活習慣を見直してみましょう。寝る直前までテレビを見たり、スマートフォンを触っていると、交感神経を高ぶらせてしまうのでやめましょう。運動量が少ないかどうかを確認し、少ないようであれば体をもっと動かすように心がけましょう。

寒くなると、体が冷えてしまいます。慢性的な冷えを改善したいです。

体を温める陽性の食品を摂るようにしましょう。しょうがやニラ、かぼちゃ、ゴボウなどがおすすめです。また、頭のてっぺん、首の後ろ、腰、足首は冷やさないように気をつけてください。ビタミンEなどの血流をよくする栄養素の摂取もおすすめです。

子供の集中力を高めるためには何がおすすめですか。

神経伝達物質の生成にかかせないリン脂質が摂れる「レシチン・ノンフレーバー」や、必須脂肪酸バランスを整えて脳を活性化させる「アマニ油」がおすすめです。

中性脂肪の数値が高いのですが、アマニ油を摂っていても大丈夫でしょうか。

アマニ油に含まれるオメガ-3は、中性脂肪を下げる働きがあるといわれています。アマニ油を継続してお摂りいただき、お肉や揚げ物などを控え、「まごわやさしい」「穀菜食」を基本とした食事を心がけてください。

対人恐怖症で薬を服用しています。症状を和らげる方法があれば教えていただきたいです。

改善したいと思ってもなかなか思うように心がついていかず、葛藤されていることと思います。まずは、「受け入れる素地」をつくるようにしましょう。「フラワーエッセンス」は、否定的な感情になっているとき、自分の思いだけではうまくコントロールできないときなどに、植物の持つ力によって心を癒す自然療法です。中でも、「コンフィデンス」や「ファシネーション」がおすすめです。