栄養満点!スーパーフード「ヘンプシード」おすすめアレンジレシピ

栄養満点!スーパーフード「ヘンプシード」おすすめアレンジレシピ

ヘンプシードって?

ヘンプシードとは「麻の実」のこと。実を砕いてそのまま食べられるもののほか、パウダー状にしたもの、ヘンプシードオイルもあります。必須アミノ酸を含む10種類のアミノ酸、14種類の脂肪酸、ビタミン、ミネラルが含まれた栄養バランスの良さから、宇宙食にも採用されています。

ゴマのように小さい粒で、クルミや松の実にも似た食感と上品な風味が特徴的です。

 

豊富なミネラルと高タンパク質

the_title

●良質な植物性タンパク質

私たちの体を作るために欠かせないタンパク質。麻の実には必須アミノ酸をすべて含む、良質なタンパク質が豊富に含まれています。

●現代人に必要不可欠なミネラルがたっぷり
麻の実には現代人に不足しがちな鉄・銅・亜鉛・マグネシウムがたっぷり!

スプーン1杯(30g)を摂取すると成人が1日に必要な量をカバーできます。

●必須脂肪酸オメガ3とオメガ6のバランス
オメガ3(αリノレン酸)とオメガ6(リノール酸)は体に必須の栄養素です。麻の実の油分は約80%がこれらの成分で構成され、そのバランスが1:3と理想的な割合で含まれています。

☆必須脂肪酸とは細胞膜をはじめとして、私たちのカラダを構成するために必要不可欠な栄養素(脂肪酸)です。 必須脂肪酸にはオメガ3、オメガ6があり、これらは体内でつくることができないため外(食べ物)から摂取しなくてはなりません。

●希少な成分ガンマ・リノレン酸
麻の実の油分にはガンマ・リノレン酸という成分(脂肪酸)が含まれています。この栄養素は体内でさまざまな生体調整機能に働くと言われている成分で他の食用油にはあまり含まれていない、体にうれしい希少な成分です。

 

*そのほかにも麻の実は食物繊維やオレイン酸など、多くの栄養素を含有しています。

 

麻の実をおいしく食べよう!アレンジレシピ【お芋の味噌ナッツ和え】

the_title

お芋の味噌ナッツ和え

免疫力を高めるといわれる里芋と、ヘンプシードナッツを和えるだけ。簡単で健康的な1品を食卓に。

■材料
・里芋・・・400g
・塩・・・小さじ1/2
・ヘンプシードナッツ・・・24g
・出汁・・・300cc

・しょうゆ、みりん・・・小さじ1
・味噌・・・20g

①ヘンプシードナッツを仕上げに散らす分1/3程度を残してすり鉢に入れ、すりこぎでする。
②すり鉢に★の材料をすべて入れ、混ぜ合わせる。
③里芋を塩を入れたお湯でさっと茹で、ぬめりを流す。
④出汁に塩を入れ、里芋が柔らかくなるまで茹でる。
⑤すり鉢に茹でた里芋を加えて和える

 

麻の実をおいしく食べよう!アレンジレシピ【ヘンプナッツトースト】

the_title

ヘンプナッツトースト
バター、白砂糖不使用のヘルシーなおやつ。簡単に作れて、保存もきくのでたくさん作ってもいいですね。

■材料
・フランスパン・・・5~6枚

・ヘンプシードナッツ・・・20g
・メープルシロップまたはアガベシロップ・・・15g
・オリーブオイル・・・5g

① フランスパンをあらかじめ焼いておく。
② ★を混ぜ合わせ、①に塗り、もう一度オーブントースターでこんがり焼く。

麻の実をおいしく食べよう!アレンジレシピ【冷めてもおいしい、ヘンプたっぷりドーナツ】

the_title

冷めてもおいしい、ヘンプたっぷりドーナツ
外はサクサク、中はふわふわ♪
■材料
A
・薄力粉 100g
・大豆粉 20g(薄力粉でもok)
・アーモンドプードル 16g
・ベーキングパウダー 小さじ1
B
・豆乳 66g
・砂糖 26g
・オリーブオイル 26g

■作り方
①Aの材料を合せてふるう
②Bの材料のオイル以外をボウルに入れ、砂糖がとけるまで混ぜる
③②にオイルを入れ、なめらかになるまで混ぜ合わせる
④③に①を混ぜ合わせる

⑤170℃に熱した油でカラッと揚げたら完成!

☆ヘンプナッツプードル

■材料
・ヘンプシードナッツ 40g
・砂糖 20g
■作り方
①ヘンプシードナッツをフードプロセッサーまたはすり鉢ですって粉状にする
②砂糖を入れて混ぜ合わせる

温かいうちにヘンプナッツプードルをまぶしつける

ヘンプナッツプードルは、いろいろな料理に使えるので冷蔵庫に常備しておくと、さまざまなシーンで活躍すること間違いなしです♪

オメガ-3が摂れる希少な食材「ヘンプシードナッツ」

the_title

麻の実の殻を取り除いた、やわらかい、アーモンドのようなナッツです。いつもの料理に加えるだけで、ミネラルや良質なタンパク質が摂れます。
「ヘンプシードナッツ」はこちらから